映画「情熱のピアニズム」公式サイト

#02 Aqui Caraさん

2012/10/13 02:29 up!

ちょっと番外編を。その日は金曜日、骨董通り傍の会社で働いていた私はその日哀しい出来事があり、落ち込んで帰宅しようとしていました。その時私の横にすーっと止まった外車。そのリンカーンから降りて来たのがペトルチアーニでした。ピアノの化身だ!と彼の後ろを感激しながらお店まで数メートルの距離を一緒に歩いた私。

お店の前に着くと開場を待つ人々が彼の姿を見つけ興奮して出迎え彼はその中に消えていきました。その後その1カ月前に武道館でクラプトンのバックで見たばかりのスティーブ・ガッドがバスから降りて来て笑顔で手を振ってくれました。まさかそれが最後の来日なるなんて。彼の音楽を生で体感することが出来ずに本当に残念ですが音楽の神様が与えてくれた貴重な時間は大切な思い出として今も鮮明に残っています。

Aqui Cara